嵐5×20アニバーサリーツアー初日
おはようございます。
嵐 5×20アニバーサリーツアー
私のは昨夜、終了いたしました。

ご参考までに5×20とは
嵐の5人で20周年という意味です。

このアニバーサリーツアーは、
例年のような、MJプランニングの
新しいこと、みんなが喜ぶこと以上に、
成熟した彼らからの「ありがとう」そんな感謝のオーラのようなものが
オープニングから満ち溢れ
国立の5×10を彷彿とかんじました。
アラフェスで仕入れたオレンジの
タオルハンカチが大活躍。
最初から最後まで号泣でしたわたし。。。( i _ i )

ライトニングは美しく
映像はなつかしく、おもしろく
泣き笑い。
特効や花火も美しく上品。
疾走するようなライブ感ではなく
丁寧で、じっくり想い出を辿るように
楽しむライブだったように感じます。
一緒に思い切り歌うコーナーあり。(翔くんがんばった!)
まぁ、涙で歌えないんだけども
ふがふがしながらも、全力で歌ったぜ〜。


ニノ挨拶すごく良かった、また号泣。
「最近、20年やってきてどうでしたかってよく聞かれるんですけど、言いたくないんです。え?言ったらあなた(ファンでもないあなたに) わかるの?って。僕は人生を投げ打って嵐をやってます。5人が減ることも、増えることもなく(笑)20年って………本当に感謝しかありません」
こんな感じ?(いや、なにか足りんな苦笑)でしたかと思います。

私的には
15年の時よりも更に特別感をかんじました。
5×10を彷彿とさせる
5×20の熟成期。最高でした。

席の良し悪しに関わらず
内容として 過去最高だ!
との私観です。

今年は、制作開放席が落選(当落発表がコンサート前日ってなんつーか、さすがジャニーズとしかいいようがない)
結局、1日のみの参加でした。
来年のことはわからない。
明日のことさへわからない。
だから、体力が許す限りは
全力で生きなければもったいない。
最近、そう思います。
だから、予定をギリギリまでやりくりして再エントリーしたのにさ。。。前日落選てなにさ(フン!)


私は、熱心なファンとは到底いえません。テレビも観ないしね。
そんな私でも
心が、折れそうな時
折れた時
「嵐も頑張ってる!」と思い
自分を奮い立たせています。
自分が歩みたい人生じゃなかったかも知れないし
途中で違う道に行きたかったかも知れない。
もういいじゃんって思うこともあるだろうし
自由もあまりなくて。

それと引き換えに得てるものもあるだろう!と言うご意見があろうも…

稼ぎだけを考えたとしたら
彼らは、もう働く必要なんかないのに人の何倍も働いているじゃないですか。
20年も嵐をやってるんですよね。

それって誰の為???そこですよね。
すごいことですよ。誰にでもできることでもないし。
歌もね、立ち上がるチカラをくれるんです(私にとっては共鳴するところが多々)

アニバーサリーツアー、参加できた方は
本当にラッキーマンです!

そいえば、Carnival nightやらなかったなぁ。。。
 
*地域限定チャーム 札幌は紫MJ色
*11/16ツアー初日終演後の5人
*串鳥で乾杯!の巻き
f0125740_12023160.gif

今日も
明日も
行きたいなぁ〜←まだ言ってる(笑)
あ、グッズは パンフレットと嵐かるたはマストバイではないでしょうか。


あ!!!ここ大切。
ファンクラブの方は
メールで案内が来ているように
「5×28+」の アイコンを
スクリーンに貼りつけておき
ジャニーズネットでログイン
アイコンをタップする
コンサート後の嵐の様子など動画の配信もされてますから、お見逃しなく!
特に、動画は時間制限ありなので早くチェケラッですよ〜!


さて、お仕事に切り替えます。




















by nailedit | 2018-11-17 11:04 | Blog | Comments(0)
<< 2ヶ月分のご紹介。 透けるブラックチェック >>