ラ・サンテ〜フルコースのひととき
いや〜、日が長くて いいですね〜。

これから Dinnerだよっって 時間でも

こーんなに 明るいです058.gif
f0125740_1413269.jpg



やっと やっと R様 が 私の 念願だった ラ・サンテへ
つれていってくださいました〜〜070.gif 

踊り出しそうなキモチとは このことですなっ038.gif

この日は、フルコースを いただき してもって お酒をたしなまれないR様の 目の前で
ワインがぶ飲みの わらひ。。。。。オマイガー!

まずは。
f0125740_14182011.jpg


私は、南仏の 白ワイン
R様は、道産の ブドウジュースで 乾杯したところへ

オリーブオイルを 数滴落とした レタスのスープと さっとトーストした 外側カリッの パンが。
レタスのスープは、グラスのまま いただきます。
最初から 驚き。
野菜が苦手な人でも、これが何か言わなかったら 飲めるんじゃないかな。
また、パンとの相性が良いのよね〜。R様と おかわり〜って グラス持ち上げそうになりました(笑)
f0125740_1423716.jpg


つぎに・・・・・待ってましたー!!!
コレコレ053.gif
f0125740_14233520.jpg


f0125740_14245467.jpg

画像に映らない 一番下が、
ズッキーニのムース!
サイドに グリーンの さっぱり甘い お豆さん。
焼いたトマト!これがまた うなる程の味の濃さったら ありやしない。

してして・・・・・・
つつ・・・・ついに てっぺんには お待ちかねの うーにー038.gif070.gif016.gif ジュレで まとめられておりますです040.gif

R様とふたり お口を動かしたまま 見つめ合って うーんめぇでやんすー!と
 脳みそが 叫んでしまいました。
画像で ゴールドに輝き まるで金箔がけ?視みえる部分は
トップのジュレに お店の ライトが 反射したもので 金箔などでごまかされては おりません(笑)

f0125740_14292919.jpg


私たち、結構 テンポ良く 食べる女史連なのですが、めちゃめちゃ良いタイミングで
次のお料理が出てくるんですよ。
この時点で、この日は 満席状態のなかで・・・・・です。スゲーなシェフ!惚れた053.gif

お茶目なR様は、この日、何度もシェフに向かって ウィンク投げておりました037.gif

次は、フォアグラ〜。
f0125740_1435837.jpg


北海道の名産! じゃがいもの スープの上に レンズ豆 が 敷かれ

その上にフォアグラちゃんが 鎮座しており トップスは、あげたゴボウ。
f0125740_14372076.jpg


あ〜この とろける食感と アクセントにレンズ豆。さっぱりジャガイモのスープが 心地よい一皿。

美味しいお皿の 合間に 失礼しますが
この日の画像は、ほとんどまったく 光の調整などしておりません。
したがって 自然光のような雰囲気の最初の方のお皿は まだ 陽がありまして

陽が沈むと共に 画像も 店内の ライティングで 黄色っぽく 映り始めます。
そんな 雰囲気も併せて お楽しみ頂けるとうれちいなぁ041.gif


第一部は、この辺にして

更に 怒濤のお皿が つづきます・・・・・・・。
by nailedit | 2012-06-30 15:24 | Blog | Comments(0)
<< ラ・サンテ〜つづき。 マルチファッション対応的な 女... >>