<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧
夏色タイダイ
『ポップ・キャンディーみた〜いっ』と評価を頂いている、夏色をセレクトした 【タイダイ風デザイン】
タイダイ=絞り染めなんですよね。
でも、私のイメージでは、大理石のような モヤっとしたマーブルを目指しています。

とても気に入った柄も、同じモノは出来ない。
そんなところも楽しい。
そして、最初にふあんそうだったお客様の表情が、3本〜5本と仕上がっていく度に
輝いたまなざしに変わってくるのが うれしい!!

この日も遠方からR 様。
タイダイ柄に挑戦☆

おまかせくださったので、R 様のイメージで、トロピカーナ☆
なのでホワイトは淹れずに、ピンク濃淡とオレンジで♪

逆フレンチにして、ゴールドのラメラインを、シングル・ダブルとにわけて引いてみました。
人気のスワロを、ぽちっとおいている指もございます。
f0125740_17523045.jpg


1ッヶ月お目にかからない間に、すっかり小麦色のM嬢。
コチラモタイダイですが、焼けた肌に馴染むようにオレンジノ分量が多め。
ホワイトも分量は極少。
使う色や、組み合わせで、大胆だったり・清楚だったり・爽やかだったり・いろんな表情に変えられるデザインです。
M嬢は、グラデーションにしました。
久しぶりに、爪ちゃんが長く伸びたままで、良い状態でご来店していただけたので、
タイダイ柄も映えます☆

M嬢の職場には、この月曜から、上司がワンコをつれてご出勤されると言うことで
とってもたのしみだねってお話ししていたんです。
フレブルちゃん。良い子で通勤してるかしら?(*^_^*)
f0125740_1758545.jpg

by nailedit | 2010-06-30 17:59 | nail style | Comments(0)
プチ☆エスニック
引き続き ベルちゃんのこと、よろしくお願いします。

6/26 ブログにベルちゃんのお話アップしてます。
まだごらんになられていないお客様はどうぞ、遡ってご確認の上、ご協力お願い致します。

そして、ご心配お掛けしました・・・うちのチャー君も、体調を見ながら土曜日より、出勤しております。
っていうか、心配でお留守番させられましぇん。
嘔吐が治まり、見た目は元気ですが、要観察ですねん。よろちくね。


さて、夏らしく、プラチナのようなかがやきの極細ラメで、フラデーションと全コートの指に分けて
爽やかキラキラ☆サマーネイル♪のN様。

ポイントで、左右1指ずつに、ちょっとエスニック風スワロアート♪

天然シェル素材のパーツに、スワロをからめました。
大人っぽく、それでいて透け感が夏っぽさをカンジさせる色合いをこころがけましたよ。
f0125740_1641179.jpg


f0125740_1643015.jpg


シンプルですが、1点豪華デス☆☆☆
by nailedit | 2010-06-27 16:05 | nail style | Comments(0)
フラワーガーデン
真夏日が続く北海道!

暑い・・・。

待ちわびた夏だけど暑い・・・。

今日のネイル派、お花満開ネイル♪

海外旅行からお戻りになったばかりのK様。
楽しかったかしら? 彼もアチラに居るし楽しかったにちがいありませんね☆うふっ♪

シアーピンクとホワイトのタイダイ風マーブルに、ピンクの濃淡のお花を埋め込みデス。

ガーリー・フラワー・ネイル☆☆☆


f0125740_1555313.jpg


こちらのH様は、ホワイトのオーダー。
みるきーなホワイトのグラデーションに、ブルー系のお花で統一☆
夏らしい、爽やかネイル♪♪♪

お花が乗っていない指には、クリアとホワイトのホログラムでドット☆
きゃっ♪サマー・サマー☆☆☆

f0125740_15572863.jpg


ベルちゃんの 里親様 是非是非 よろしくお願い致しマース!!!
by nailedit | 2010-06-27 15:58 | nail style | Comments(0)
ダックスその後☆情報
いつも 当ブログをご覧くださっている皆さま。
※週末までは、この記事がトップにきます。
最新ネイルスタイルは、2つ前に随時アップしてますので、さかのぼってごらんくださいね☆



ダックスちゃんへの 応援ありがとうございます。
みなさまからのコメントを 拝見し 悲しいやら くやしいやら うれしいやら
いろんな想いから涙がでてきちゃいました。

さて、先日からご案内させていただき、皆様にご協力たまわっておりますダックスですが

今現在は、元の飼い主さんは今すぐにでも保健所へ・・・という感じで

元飼い主さんのお知り合いの、優しい方(仮H様)が 一緒に暮らしてくれています。

ダックスちゃんの名前は、《ベル》と言います。

先日の写真からも うかがい知れるとおり おとなしいベルちゃんです。

不妊手術はしておりません。

H様にお電話で 少しお話をさせていただいて 解ったことなのですが

里親さまを募集しはじめてから 実は、1度決まりかけたんだそうです。


それが、なぜ破談になったかといいますと・・・・・・・

話しはほぼ決まっていた時点で 希望者様が 既に犬を40匹ほどかわれていらっしゃるということが判明し(驚愕!!!)

そんなところに 譲渡したらベルちゃんは 本当に幸せになれるのか?

答えは・・・ 解りますよね・・・。
それで、ぎりぎりのところで 逆にH様お断りしたのだそうです。。。

ってか、私たちにチカラがあったら
その40匹ワンズも 助けたいところだぞっ!!(怒)

きっと 目的は、繁殖? いづれにせよ飼い殺しに違いない。


近所のお散歩仲間からも、きくんですよー。
こうゆうふとどきな飼い主の話し。

○○マンションにすんでるあの方・・・毎日朝から晩までパチンコで
留守番の間ずっと、ケージの中に○○(トイプ)ちゃん入れっぱなしなんですって。
帰ってからも、散歩にも連れて行かない。
ママの気が向いたときしか、散歩に出してもらえないのよ。

前に一緒に居たワンコを、自分は飽きたから〜と、実家へ連れて行って、自分はまたちがうワンコをかったと
(意味不明の)自慢げに話していたわ〜。

彼女がその犬もう要らないから どこかに捨ててきて!と彼氏が言われて
その優しい彼は 捨てたフリして 自分の実家で飼っているとか

もーーーー!そんなはなしばかりですよー。

お願いですから、家族として迎えたからには、飼い殺しはやめて!!!!!!

私・・・ほんの少し前まで、犬や猫達と暮らしている人って みんな自分と同じような気持ちや
考え方だろうと なんの疑念も持たずに生きていました。
だから、犬猫達はしあわせなんだって。疑ってなかったんです。
保健所に居るのは、迷子と野良ちゃんなんだなって思っていた。。。。。


ここ2〜3年ですよ。認識を改めざるを得なくなったのは。

ブリーダーにもいろんな考え(目的)の人が居る
オーナーになるべきじゃないひとも またたくさんいる
不幸な犬・猫を保護している団体がたくさんあって 素晴らしい活動をされているのにも関わらず
方針の違いや、ねたみ拒みがあって 団体間でもトラブルがたくさんあるんだと言うこと(国内外問わずのようです)

犬生・猫生が全うできるまで、面倒を見ずに、途中放棄や虐待をした人は2度と入手出来なくなるといいのに。

入手するときに、厳しい条件を決め、それを満たせないとダメとか。

散歩をさせない・体罰・不要な手術?など虐待を通報する 場所があるといいのに。

それじゃないと、人と一緒でないと生きていけない彼らから 不幸はなくならないのではないですか?

イギリスやドイツ(動物愛護先進国)などは、(例えば)ヨーキーが欲しいといっても
厳しい審査(収入や飼育環境→指定する最小限のスペースを犬専用として確保できるか・また1日◎◎時間の散歩を約束できるか・・・等々)があり、何度も何度もあきらめずに申請し、3年がかりでようやく
愛犬を迎えたという話しが普通のことのようですね。

一生懸命に手続きをする→思いが募る→自己意識を再認識する時間が持てる(本当に必要なのか?と問う)
だからより大切にする。 
一緒に暮らすって 命って こうゆう覚悟が こんなに必要なんだよ 大事なことなんだよって。

以前 タレントの渡辺徹さん(榊原郁恵さんの旦那様)が TVでおっしゃっていたことなんですが。

彼のご次男さんが ある日
「お父さん、トイプードルを飼いたいんだ」と言ったそうです。
が、まだ小学生の次男のいうこと、可愛がるのは最初だけ、そのうち親が全てをしなきゃならないのは目に見えているとおもい
「ダメ」と 言い続けたんだそうです。

すると、次男さんは、1年間毎日レポートを渡辺さんに 出したんだそうです。

どうして、自分はトイプードルがほしいとおもったか。
トイプードルって こんな犬なんだよ
うちにトイプードルがきたらこんな事をします
こんな名前をつけたいです
こうやってボクが世話をやります(具体的な世話とその必要性などについて)

おしごとから帰ったら、次男さんが書いたレポートを毎日1年間読み続けた徹さん。
なかなかおれないやつだなぁ〜と さすがの徹さんも郁恵さんと どーする?って相談し始めた頃

「お父さん。犬を飼うことについて話しがしたいんだ」(次男さん)
「よし、わかった。じゃ、明日仕事から帰ったら みんなでおまえの話を聞くから」(徹さん)

そして、翌日 家族みんなの前で、1年間のレポートと こんなにプードルと暮らしたいんだという想いを  泣きながら次男さんは プレゼンしたんだそうです。

そのボロボロと涙を流しながらのプレゼンと 親心として、こんな風に考えることが出来るように育ったんだなぁ〜という思いで、家族みんなで大泣きしながら
トイプードル飼おうね☆となったんだそうです。

すると、1番はんたいしていた郁恵さんが、1匹じゃ可哀想じゃない?となり
今では、アプリコットとレッド(だったかな?たしか・・・)の2匹が家族として暮らしています。

この渡辺さんのお話を聞いて、普通のことなのに感動しましたよ。みんなこうゆう家族だったら
あたりまえに命の大切さがわかるのにって。

あら。話しがちょっと逸れてしまいましたね。ごめんなちゃい(^_^;)
ベルちゃんですが、H様とコチラの都合が合えば1度ベルちゃんに会ってきたいんですけどね。
でも、子犬じゃないし あのカメラ目線の写真を見るだけで良い子だってわかりますよね。

もし、Nail Editの関連で お話がまとまりそうな場合は、私も同行しますので 不安に思われることなく引き続き ご協力お願い致します。

今日もベルちゃんが H様の元で 小さく呼吸しています。
逢ったことはないけれど、ベルちゃんが生きていてくれることに感謝して
そちらこちらに声かけしてくれているおねーさんたちが たくさんいるんだよ ベルちゃん。

ベルちゃん 新しい飼い主さんが決まったら 新しい名前にして 生まれ変わったつもりで
もっともっとしあわせになろうね。
ベルちゃんも、はやく新しいママと おさんぽいけるといいね☆チャーリィより
f0125740_1833319.jpg



ベルちゃんの パパママさーん。おねーちゃーん。早く迎えにきてね。


f0125740_1745543.jpg
emoticon-0179-headbang.gif
by nailedit | 2010-06-26 17:05 | Blog | Comments(0)
ダックス里親さん急募!
ある、女性が 女の子の ミニチュアダックスフントと暮らし初め 6年になりました。

そんな 6年目のある日 

女性は 自分が妊娠したことがわかりました。

すると 6年暮らした ダックスが 不要になりました。

保健所へ連れて行こう。

自分のこれからの幸せしか眼に入らなくなった女性は

小さくても 6年間もの間 どんなときも彼女を見つめてきた愛犬の

命の尊さを 考えるキモチがありませんでした。

少なくとも6年間 一緒に苦楽を共にしてきた命の重さを考えられない人が

子供を育てていく。。。なんておそろしいことかしら。。。。。。


私が里親をさがすから 保健所に連れて行くのは待って!! と・・・

心ある友人の声かけで、ダックスはまだ今現在 彼女の元に居ます。


女性の出産までは まだ数ヶ月ある・・・それなら 急募の必要ないんじゃない?
そう思われる人も居るかも知れません。

でも、私はいてもたっても居られません。

なぜなら 犬は感情ゆたかな生き物。

彼女の些細な行動や顔色の違いを見極め ナーバスに暮らしているに違いない。

そして、なによりも

お腹の子供を優先するがあまり お散歩もつれていってもらえてないんじゃなかろうか?

具合が悪いことがあっても きづいてもらってないんじゃなかろうか?と

心配性な私は 昨日から色々とかんがえてしまっています。

f0125740_13181994.jpg

画像が横向き?でごめんなさい。首を横に倒してごらんください(笑)
6歳の かわいい女の子です。
写真からも、穏やかで甘えん坊さんな 雰囲気がでていますね。

赤ちゃんじゃないので、落ち着いていますし 人の言うことも解るはずです。
ちょっと人見知りするけれど、慣れると人なつっこいおとなしい子だそうです。
ですので、愛情をもっていただければ、犬と一緒に暮らすのが 初心者様でも 不安無く暮らせると思います。
毛色はレッドの1色。 健康です。
どうか、この子がこの先 また捨てられることなく(人間に裏切られることがないよう)

遊びも、お引っ越しも一緒。
具合悪いときは、我が子のように 治療してくれ
この先 終生可愛がってくださる
心優しい、本当のパパとママを捜しています。

あってみたい・もっと知りたいという方は
011-716-1088 までごれんらくくださいませ。

接客中は、電話に出ることが出来ない場合もございます。
その際は、留守番メッセージになりますので、
《ダックスの件で・・・○○お名前です》とのこしてくだされば、番号はわかりますので
後ほど折り返しご連絡差し上げます。


どうぞよろしくお願い致します。

Nail Edit 長谷川 純子
by nailedit | 2010-06-26 16:43 | Blog | Comments(5)
フレンチとブラック×シェル
通年人気のホワイトのフレンチですが、夏にはより一層素敵ですよね。

色とりどりの、夏のファッションにもなんの問題も無く 映えまくります。

ラメラインもなにも入れないシンプルフレンチのM様。

f0125740_133983.jpg


Y様は、珍しくブラックのオーダー☆
その日、自宅マンションで 住人と一緒のエレベーターに。。。
グレー&ホワイトのデザイン性の強いネイルに、おっとっと!!とおもってしまった私。

ネイルの印象から、あなた相当のきかんぼうさんなのね・・・と感じてしまいました。
デザインはあくまでもお好みですから、その人なりの個性が出ていてもそれで良し。
ただ、だからこそ、周囲にあたえる印象にも、気遣いが必要かな〜?ってかんじている今日この頃。

なので、Y様はもっと違うデザインをイメージされていたかも知れませんが
ブラック使用で、Y様の雰囲気を壊さないように・・・夏らしく・・・も大切。
で、ご提案させていただいたのが
ブラックのグラデーションに、クリスタルのダストで出来たようなラメ。
その上にホワイトのシェルを置く。
ブラックは、デザインによっては、フォーマルっぽくなったり、フェミニンにもなりますが
甘すぎたり、クール系に傾くと案外簡単に 怖くなっちゃうので・・・。
 
f0125740_13474131.jpg


下は 10本の感じ。

f0125740_1349366.jpg


夏には、意外なカラーもOKですね。すがすがしくさへ見えます。
おとなサマー・ブラック・ネイル。。。。。。
by nailedit | 2010-06-26 13:50 | nail style | Comments(0)
お休みします
f0125740_10362110.jpg

急で ご迷惑を おかけしておりますが

チャーリィ不調につき
24・25お休みさせていただきます。

散歩中 なにか石のような異物を飲み込んでしまったようです。


ウン◎で体外に出てくれるよう 祈っていてくださると うれしいです。


朝を待って 受診。

レントゲンやら点滴やら色々してきました。


痛みと 不安感からか
起きているあいだは 私の側を離れず ストーカーしていましたが

病院での緊張から解放されたのと
薬が効きだしたのと
夜中ほとんど眠れてないのとで

チャーリィは 今 泥のように眠りだしました。


突然のお休みで、予定変更などに伴いまして ご迷惑  ご心配おかけいたしますが
今は 小さな音にもナーバスに反応する 
小さな息子の側にいさせてください。
ごめんなさい。
by nailedit | 2010-06-24 10:36 | 愛犬チャーリィ | Comments(0)
☆シェル☆
かわいいシャーベットオレンジのシェルを新しく入れたので、さっそくU様ご使用♪

ホワイトシェルと、淡いオレンジシェルを MIXしてみました〜☆

実物はもっと爽やかでーす(笑)

夏に大活躍のミントやペリドットのスワロを 控え目に(笑)のせたよ♪

f0125740_18134897.jpg

by nailedit | 2010-06-23 18:13 | nail style | Comments(0)
妹がやってきたっ。
東京に3年?

大阪で13年。

この春 東京に引っ越した妹が 札幌へ帰省しましたー。

なんだか、久しぶりだわ〜(笑)

美味しいランチでも・・・とおもっていたら
ランチはなんでもいいから ネイルして!と(爆)

持ってきたバッグにあわせてみました〜。といっても、バッグの写真がないね。トホホ
ちょいとグリーン寄りのブルーのグラデーションに、キラキラシルバーラメ。

4本の指に、夏らしくちょいエスニック風スワロフスキーのっけ☆

早朝からの移動と、ランチで満腹の彼女は
ぐったり寝ながらも なんとか仕上がり。100%私の意向で終了。

来月また来るから、またよろしくだと。。。あがーーー(-_-)

しばらくジェルネイルせずにいた妹。
ちょっと爪のかたちが変わった・・・としょんぼり発言。
お手入れ方法を伝授しておきましたが・・・。来月までどうなっている事やら・・・。

そうそう!! チャーリィも、妹に会うのはたぶん3年振り位なんだけど
もうその喜びようったら、動画とっておけばよかったなって思ったー!
もうしっぽどころか、お尻フリフリ ペロペロ攻撃 うれしくてたまらんちんじょうたいですわ。
あのチャー君がですよ。
チャーリィは、来月の19日で、15歳になるのですが
妹と居た時間て24時間あるかなぁ〜ってくらい。

なのに、チャー君がまだ赤ちゃんで、妹と初対面の時から
異様に妹が好き好き♪なんです。うらやましいんです私(笑)
f0125740_17502988.jpg

by nailedit | 2010-06-22 17:50 | nail style | Comments(0)
美しいバランス
爪をギリギリまで、短く整えてとのオーダー☆ルンルンちゃんこと H嬢♪

いつもとはちょっと違うホワイトを使って、恒例のフレンチ。

実は、このくらいの幅が美しいフレンチのバランスなんですね。
ほぼ・・通年・・・フレンチのE嬢。

爪のかたちをラウンドにした時期も長かったけれど、やっぱりスクエアオフがお似合いだと思う。。。。。ニヤニヤ(^_-)

f0125740_17315987.jpg

by nailedit | 2010-06-22 14:32 | nail style | Comments(0)