カテゴリ:爪のお手入れ( 3 )
シーズン到来
いよいよ、これがマストのシーズンですわ〜ん♪

すっごくいいので、私は、もうずっと 冬だけではなく 年中使ってますけどね。

※手洗いの回数が多い方ほどオススメです。
※きっちり殺菌したい方はマスト。

是非、メールにて スイスブルーの ご予約を〜。


スイスブルーのあとは 爪に良質なオイルと クリームで保湿を忘れずに‼
サロン内にて Nail Edit オススメの 冬のお手入れ商品取扱いございます

☆~ 10月 と 11月 の 休業日 ~☆

・10/29

※ 11/3
※ 11/15
※ 11/17

★他、休業日につきましては 確定次第お知らせします

前日までの完全予約制です

★ Mail : edit489@icloud.com

★ Phone Call :

011-716-1088

★ OPEN : 11:00~18:30ご入店まで
by nailedit | 2013-10-25 08:17 | 爪のお手入れ | Comments(0)
お疲れ様でございますぅ。
またまた急に気温がグッと下がり、今日は寒い日ですね。。。
朝から家事に、お子様の学校行事に・・・
雑踏に埋もれないように、黙々とご出勤。ため息混じりの帰り道・・・
それぞれのお立場で、日頃精一杯お過ごしのみなさま、今日も1日お疲れ様です。
風邪も、勿論ですが、ノロウィルスも勢いあるみたいです。父の病棟だけでも、ノロウィルスで入院した患者さんの数が、2桁にのぼっているそうです!!ひぇっ!

さて、この季節・・・、日頃から皆様にお伝えしておりますが、爪には【乾燥】が一番の大敵でございます。私の傷ついた薄っぺらの爪も、カルジェルでかなり復活いたしました(^ー^)v ・・・がやはり乾燥には勝てず、ジェルを除去した所から乾燥&衝撃で、ポリポリと欠けてしまいました(涙)
皆様には、お手近の2カ所くらいに、キューティクルオイルや、ハンドクリームを常備していただきまして、思い立ったときいつでもいいんです! 爪の周りに、ちょんちょんと添付し、馴染ませながらいたわる気持ちで、軽くマッサージ・・・。保湿と共に、寒くて血行も悪くなっておりますので、さらっとマッサージするだけでも、爪の生育促進を促しながら、リラックス効果もございますので☆くるくると指の腹で、なでなで・・・そして、うるうるにしっとりとなった爪の周辺を眺める。女性ならではの【うふふ♪】な瞬間ですよねっ。
そして、週に一度は、お風呂上がりのカルジェルケアをオススメしたいです。
お風呂上がりは、手も、キレイに清潔になっております。爪周辺の水分が無くなっていたら(油分・水分が残っているとトップコートが綺麗にのりません)、トップコートでジェルを保護するチャンス♪数分後にトップコートが乾いたら、オイルやクリームで保湿&栄養。。。これで、グッスリおねむデス☆
ツヤツヤのネイルで明日もキモチ良く、1日のスタートを決めたいデスねっ◎◎
画像は、最近のNewアイテム☆(お財布) カルティエと共に、かなりお気に入りです。オレンジ〜〜〜。
f0125740_1692425.jpg

by nailedit | 2007-11-27 16:09 | 爪のお手入れ | Comments(1)
足の爪
こんにちは。今日は、ちょっと日差しが春っぽくて嬉しいですよね〜。寒いけど、きもちはワクワクします☆
さてさて、今日は、足の爪のお話をしようと思います。
皆さんの足の爪は、元気ですかぁーーーー?(A.猪木)←失礼;
I足の爪は、当然、手の爪より、厚く固さもありますので、爪切りでカットしていくのもアリです。足の爪を整えるポイントと致しましては、
1)短くしすぎない
2)逆に伸ばしすぎない
3)「親指」の処理です。
1)はいわゆる深爪ちゃんですよね。痛くなることもあります。
2)は、伸ばしすぎますと、靴下や靴に圧迫されて、指より先に爪が変形する場合があります。
3)ココが重要なのですが、足の爪は先端の、両角を丸く削ってはいけません!! 他のマニキュアリストは何というか解りませんが、私は、声を大にして、申し上げます!!
足の爪の、先端の角を丸く落としてはダメです!! 痛い痛い巻爪になっちゃうぞっ(ToT)一度、巻爪になったら大変なんだから!
私が、称える足の爪の形成としましては、全体に、四角く四角く揃えるイメージで。長さは、爪先足指の肉の先端より1〜2ミリ程度爪が長い。これをキープする。肉先より爪が2ミリ以上に感じたら、肉先まで平らに削る。その繰り返し。
これが、肉より爪を短くし、さらに角を落とす→パンスト→くつ→巻爪となります。
巻爪は、夏より、冬になりやすいです。なぜかって?短く丸くカットした上に、パンスト・タイツにブーツでお出かけ。帰宅後も冷えるから・・と、お部屋の中で、靴下とかはきますよね。もし、もしかして巻爪かな?と感じられていて、でも、冷えるから帰宅後も、くつしたを履かなきゃ居られないわっ!という方は、爪先が、もっこりふくらんだ靴下を探してみてくださいね☆ 元気な爪の時は、さほど感じませんが、靴下も結構爪にはストレスなんです。もっというなら、家で裸足、外出もクラークスなどの健康的な靴を履かれている方は、指・爪ともに美しく、妙なところにタコができることすら、ほとんどございません。
今、ご自分の足をみつめて、爪の角を落としていらっしゃる方は、これからは今日お話ししたように、変えてみてくださいね。
それと、お客様で、フットカルジェルをしたいけど、足の爪が小さくて見えない位なんです・・・というご相談をお受けいたします。足の爪も、カルジェルをされる前に、ゆっくりフットバスにつかり、何度かにわけて少しずつ甘皮を押し上げていきますと、甘皮にかくれていた爪が、ちょっと顔を出します。あきらめることは、ございません。悩んでいらっしゃること、解らないこと・・・みなさん同じようなお悩みをお持ちです。恥ずかしがらずに、見せていただいて、良い方法を考えてまいりましょう。やり方さへ解れば、
それだけでも、不安が解消されますね。
今日の画像は、こんなカンジになるといな・・・☆な写真です。某有名エステサロンにいらっしゃったエステティシャンのフットです。
f0125740_15202555.jpg

by nailedit | 2007-03-02 15:30 | 爪のお手入れ | Comments(0)